とある中年オヤジの独り言 笑って、泣けて、深く心を打つ! 本木雅弘主演 「おくりびと」早速観ました!
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 
2008-09-18

笑って、泣けて、深く心を打つ! 本木雅弘主演 「おくりびと」早速観ました!

おくりびと

つい先日の9月13日に公開されたこの映画を
早速観てきました (^O^)

公開後すぐということもあってか、会場は満席の大盛況。
その満席のお客さんが静かに静かにスクリーンを見つめ、
笑い声が沸くこともあれば、すすり泣きの声が聞こえることもあるような、
そんな展開でした。

カナダで開催された第32回モントリオール世界映画祭のコンペティション部門で、
この「おくりびと」は最高賞のグランプリを受賞!

もともと主人公を演じた本木雅弘が興味を持ち続けていた題材を
発案したことがきっかけとなって生み出されたこの映画。

冒頭の納棺シーンの遺体の役を、総勢200名の中から
オーディションで決定したというおもしろいエピソードもあるが、
その一方で本木雅弘は撮影前からチェロと納棺技術を猛特訓。

撮影中も、毎晩2時間ほどチェロの指導を受けたり、
マネージャーやスタッフを相手に、
現役納棺師の監査の下で腰痛と闘いながら納棺技術を習得したり、
そんな努力の成果が見事に実った映像となっています。

全編が静かにゆっくりと流れ、山形の自然の風景を織り交ぜながら、
その中にいろいろな思いを感じさせてくれるすばらしい作品だと思いました。

モックンの演技は非常に繊細でかつ表情や動作ひとつひとつに
優しさがあふれているように感じました。

最近涙腺がめっきり弱くなってきたボクは、
モックンが一人でチェロを演奏するシーンでも、
なんだかホロリときてしまいました・・・


「人はいつか おくりびと となり、そして おくられびと となる」

しみじみと心に染みるような暖かな映像が、
後日になってまたじわじわと心の中に広がっていくような
そんな素敵な映画だと思います。





久石譲の音楽もとっても感動を誘います!

「おくりびと」オリジナルサウンドトラック「おくりびと」オリジナルサウンドトラック
(2008/09/10)
久石譲

商品詳細を見る



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

あーっ、私もこの映画見たいと思っていたんですよね。

良さそうですね。
近々、見にいきます。

楽・ad・M.ad応援ポチポチ完了。
注目!最近の記事など
ランキングに参加中です!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン






カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

絶対 必登録です!
ブログパーツ


最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

とある中年オヤジ

Author:とある中年オヤジ
FC2ブログへようこそ!
とある中年オヤジが
行った店の感想や
日々の雑感を
ボチボチ掲載してます!

ブログ内検索
リンク
プレスブログ など
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

QRコード
QR
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:開運の扉

■ ブログ名:店長の心理作戦(o ̄∀ ̄)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いろいろな
広告!

☆ アイモバイル ☆



☆もしもアフィリエイト☆






こちらも要チェック!
お得情報満載!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。