とある中年オヤジの独り言 2010年04月
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 
2010-04-26

レオナルド・ディカプリオ主演の「シャッターアイランド」を観てきました!

2010年4月9日から公開されていた映画 「シャッターアイランド」

ここ何回か映画を観にいった時から、
劇場で流されていた予告編が気になって行ってみようと思いつつ、
なかなか時間が取れなくてちょっと遅れての鑑賞です。


『ディパーテッド』も観に行ったんですが、
その際のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが再びタッグを組んだことや、
<超日本語吹き替え版>であることも話題になっていた この「シャッターアイランド」


ちなみに、ボクは洋画を観る際は字幕版で楽しむのが常なんで、
いつもと同様に字幕版で観てきましたが。





観てみると、内容的にはまあまあの満足感でしたよ~

約2時間半の上映時間もけっこう楽しめましたし・・・


予告編でも上映開始直前の字幕でも、
「謎解き」を強調した演出はいろいろありましたが、
はっきり言ってあまりその事前の情報に惑わされないで、
素直に映画を楽しむように鑑賞することをオススメしたいですね。


個人的には、けっこう ディカプリオ は好きなんで、
彼の演技も最近磨きがかかってきたかも! なんてことも楽しめましたし。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

theme : 最近観た映画
genre : 映画

2010-04-17

京都の遅咲きの桜として有名な 仁和寺の「御室桜」 満開の「御室桜」をバッチリ鑑賞!

2010年のJR東海のポスターやCMなどでも紹介されていた
仁和寺の御室桜


京都内で遅咲きの桜として有名で、
門の入ってすぐ左の一帯に背の低い「御室桜」が咲き誇る姿は
かなり見ごたえがあるとのことで、行ってきました!


仁和寺 門

訪れた2010年4月15日はどんよりとした曇り空で、
小雨がぱらつくちょっと残念な天気でしたが、京都の遅咲きの御室桜を眺めようと
たくさんの人が訪れていました。


今年2010年のこの時期には、京都市内では満開の桜が散り始めた頃合いでしたが、
京都駅から市バスで40分ほどのこの仁和寺の御室桜が満開を迎えていました。
(市バスの26系統にて、約40分)

仁和寺 御室桜1


仁和寺 御室桜2


御室桜は通常の桜に比べると背丈が低く、人の身長より少し高い程度。

その背丈の低い御室桜がビッシリと植えられた境内の一部は、
その中を歩いて鑑賞できるように整備されています。


仁和寺 御室桜アップ1


なので、桜を本当に間近で見ることができ、
アップでもバッチリ写真に収めることができるんです。

いやぁ~ まさに満開!

多くの人が満開の御室桜をバックにして、
写真をたくさん撮っていました。

仁和寺 御室桜アップ2


御室桜は、地上から20cm~30cmくらいのところから、枝が張り出す桜なので、
まさに一面ビッシリと桜の花で埋め尽くされた様子を楽しむことができました。


仁和寺 御室桜4


境内の五重塔を背景に一枚!


仁和寺 御室桜3


御室桜は遅咲きの桜なので、
他の京都市内の満開の桜とは同時に楽しむことはできないようですが、
その代わり、ちょっと遅めになってしまった京都桜の鑑賞旅行には
うってつけの桜と言えるかもしれませんね。


JR東海のポスターでも、この五重塔も入れた美しい写真が使われていますが、
まさに満開で圧巻の御室桜でした!






京都での宿泊にオススメ! 京都タワーの無料展望券サービスがウレシイ!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

京都タワーホテル
京都タワーホテル


京都タワーホテル アネックス
京都タワーホテル アネックス








にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 京都
genre : 旅行

2010-04-12

満開の桜がヒラリヒラリと風に舞う目黒川沿い 満開の桜と川を流れる花びらがGOOD!

東急東横線 中目黒駅スグのところから、
田園都市線 池尻大橋駅あたりまでの目黒川沿いは
キレイな桜が見れることでも有名な場所。

オシャレなお店も川沿いに多くあって、
お花見時期の週末には多くの人出で賑わうことでも知られています。


今年2010年は、桜の開花宣言からわりと低い気温の日が続いたので、
例年以上に桜の花を楽しめる期間が長くなっているようで、
今回は「お花見第二弾」として、この 目黒川沿い をのんびり歩いてみることにしました。


目黒川花見1


目黒川花見2


目黒川の両岸にビッシリ植えられた桜は、川に張り出すように枝を伸ばし、
途中途中に架けられている橋の上から、この見事な桜を写真に収める人達が
たくさんいました!


目黒川花見3


満開の時期を少し越えていたこともあって、
目黒川の少し上流あたりから、散った桜の花びらが川一面に流れてきて、
キレイな水の上に薄桃色の点がたくさん!


満開を少し過ぎた頃からは、この流れる桜の花びらを見るのも、なかなか美しいかも・・・


目黒川花見4


橋の上からは上流方向を見ても、下流方向を見ても、
両岸は桜の花がビッシリでしたが、中目黒に近い地点の方が、よりビッシリと桜の花に覆われていた気がしました。


目黒川花見5


一部花びらは落ちてしまっていましたが、それでも充分に桜の花を堪能できるほど、
桜は残っていましたよ~


目黒川花見6


今回行ってみた感じでは、東横線・中目黒駅を出発して田園都市線・池尻大橋駅へ向かうコースが
桜を楽しむにはより良いルートのような気がしました。


川沿いにあるオシャレなカフェで一服するも良し、
川沿いを駅から駅に歩いて渋谷へ出て楽しむも良し、
ゆっくり桜を楽しみつつ散歩するには、ちょうど良い程度の距離でしたね (^_^)V


今年の桜は今日あたりの雨で散ってしまうことでしょうが、
また来年2011年もこの桜を楽しみたいものです。。。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 東京23区
genre : 地域情報

2010-04-06

ほんの数日早かったかな・・・隅田公園・墨堤公園の桜並木はまだ3分から5分咲きでした・・・

桜の名所として名高い 「墨堤公園」 を訪れたのは、
ややうす曇の天気となった2010年3月31日。


今年の東京の桜開花宣言が出てから約1週間だったので、
寒かった日はあったものの、けっこう開花が進んでいるんじゃないかと期待して出かけました。


今年2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」でも、もうすぐ登場するだろう
「勝海舟」像も見れましたが、バックの桜はこんな感じです。


墨堤公園 勝海舟像


公園は、隅田川をはさんで、墨田区側と台東区に分かれているけれど、
墨田区側の方がより開花が進んでいた感じで、平日にも関わらず そこそこの人出でした。


墨堤公園 桜並木1

時折 冷たい風が吹くこともあったので、
暖かいおでんなどを屋台で楽しむ人も多く見られました。

墨堤公園 桜並木2


水上バスの「お花見号」や屋形船などは、どれも、ほぼ満員に近そうな盛況ぶりで、
数多くの船が川の上をにぎやかに行き交っていました。


墨堤公園 桜並木3


隅田川と言えば、建設途中でも既に観光名所となりつつある 「東京スカイツリー」 も近く、
道すがらで多くの人たちがスカイツリーを写真に収めていたのも印象的でした。


墨堤公園 東京スカイツリー


「東京スカイツリー」の現在の高さは、この位で、
先日東京タワーの高さである333メートルを越えたということですね。

東京スカイツリーとアサヒビール本社ビル


完成時には、この現在の高さの約2倍の634メートルになるんだそうですから、
この写真から想像しても、かなりの高さにになるんだと驚くばかりです。


桜の開花は、まだ満開とはいかなかったけれど、
話題になりつつある「東京スカイツリー」も間近で見れたし、
今回は まあ良し ってとこでしょうか・・・




ザ・プリンス パークタワー東京
東京タワーの夜景を 思いっきり近くで楽しめるホテル 「ザ・プリンス パークタワー東京」



東京プリンスホテル
東京プリンスホテル

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 東京23区
genre : 地域情報

2010-04-02

大雪の日に出かけることになった 山形「山寺」と宮城「松島」の2日間・・・<2>

雪の中、山形・山寺に出向いて、松島で一泊した2日目。


昨夜から 「朝5時50分頃が、明日の日の出の予定時刻です」
「松島一の坊」の接客スタッフから聞いていたので、松島の日の出にチャレンジ!

昨日の昼間は雪混じりの天候でしたが、天気も回復してくれて
オーシャンビューの部屋からもバッチリ日の出を楽しめました!

松島の日の出


部屋から朝日を眺めた後は、露天風呂からも朝の日差しを楽しみつつの ちょっと贅沢な朝風呂。


露天風呂 日の出



朝7時からの朝食バイキングも、早起きのおかげでおいしくいただき、
天候に恵まれたので松島観光へと早めの出発。


まずは、約50分で松島湾17キロを楽しめる 松島島巡り観光船 の朝一の9時発便に乗船。


かもめへの餌やりも名物の一つと聞いていたのですが、
船内で販売されている かっぱえびせん は買わずに、事前に準備していたおせんべいをかもめにあげつつ、
松島湾一周を楽しみました。


松島湾観光1


あたかも仁王像を思いうかばせる形をした「仁王島」や
浸食によって細長い島に4つの空洞ができた「鐘島」などなど、
松島特有の奇岩などが楽しめるおもしろいツアーでした。


松島湾観光2

松島湾観光4

松島湾観光3


松島島巡り観光船 のあとは、スグそばの「瑞巌寺」や瑞巌寺の「五大堂」などを見学。


瑞巌寺参道 瑞巌寺 五大堂


参道だけでもなかなか趣がありましたが、
残念ながら、平成の大修理期間に当たり、平成28年3月までは、
瑞巌寺の本堂を見ることはできないそうです。。。



昼食は仙台名物の一つである「牛タン」を仙台にて食べたかったので、
松島を後にして仙台へ。


途中 「これも見逃せない!」 と青葉山の仙台城跡にある 伊達政宗の騎馬像 にも寄ってきました。


伊達政宗像


伊達政宗は今でもここから仙台市内をしっかと見下ろしているという感じがして、
伊達政宗の迫力ある騎馬姿は勇壮で、やはり直に見ておいて良かったです。


伊達政宗像が見下ろす仙台市内


こうして、1日目は例年にない大雪に見舞われてどうなることかと思った
山寺・松島・仙台2日間の旅も、
2日目は好天に恵まれて楽しい旅になりました。


山寺・松島はいずれも松尾芭蕉とも縁のある場所ですし、
仙山線や車でも両方を楽しむことができるので、松尾芭蕉の足跡をたどる旅としても、
このコースはいいんじゃないかと思います。



そして、松島にて宿泊されるのなら・・・
露天風呂からは海を染める朝陽も楽しめ、
大きなホテルのわりには非常に居心地の良い宿・・・「松島一の坊」
はオススメですよ!







温泉の後は、夕食として、「海鮮鉄板焼」





宮城県産牛ステーキもチョイスできる海鮮鉄板焼きもオススメ!松島一の坊


宮城県産牛ステーキ


是非参考になさって松島の旅をお楽しみくださいね V(^-^)V



松島一の坊 の宿泊プランはこちらから検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

国内宿・ホテル予約なら、るるぶトラベル!




らくだ倶楽部








にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 温泉
genre : 旅行

注目!最近の記事など
ランキングに参加中です!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン






カテゴリー
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絶対 必登録です!
ブログパーツ


最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

とある中年オヤジ

Author:とある中年オヤジ
FC2ブログへようこそ!
とある中年オヤジが
行った店の感想や
日々の雑感を
ボチボチ掲載してます!

ブログ内検索
リンク
プレスブログ など
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

QRコード
QR
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:開運の扉

■ ブログ名:店長の心理作戦(o ̄∀ ̄)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いろいろな
広告!

☆ アイモバイル ☆



☆もしもアフィリエイト☆






こちらも要チェック!
お得情報満載!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。