とある中年オヤジの独り言 2009年11月
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 
2009-11-29

いよいよ明日11/30までです!  A8.netの 「A8スタートダッシュキャンペーン」  

明日11/30までですよ \(´ O)<


11月30日までの期間中に

新規に A8.net に入会すると 

「A8スタートダッシュキャンペーン」  に参加できます!



これは、11月30日までに

新規に A8.net に入会した人に向けたキャンペーンで、

ログインするだけでも <お小遣い獲得のチャンス> もあるという

お得なキャンペーンになっています~



さらに・・・

アフィリエイトは まだ初心者であっても
安心して参加できるよう説明も充実していますし、
稼げば稼ぐほど、高額賞金が獲得できるような
楽しい企画まで用意されています。。。



まだアフィリエイトを始めたばかりの初心者の方でも、
アフィリエイトはすでにやってはいるものの A8.net には加入していない方に
チャンスがいろいろ用意されているキャンペーン!!!


アフィリエイト初心者や、
A8.net 未加入者なら 是非是非 こちらから 詳細を今スグ確認してみてくださいね!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓





覗いてみたら 思いもよらないような
すごいチャンスに遭遇できるかもしれませんよ~



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

theme : ネットでおこづかい稼ぎ
genre : アフィリエイト

2009-11-25

《パート2》 伊香保温泉から榛名神社・榛名湖へ

2日目は、伊香保の老舗旅館「 横手館 」を後にして、
まずは紅葉の名所としても有名な 「河鹿橋」 へ。。。


伊香保 河鹿橋


ちょっと紅葉には早い時期だったので、
紅葉を目にすることはできませんでしたが、
これが真っ赤に色づいたら さぞ いいだろうな~ とは思いました。。。


伊香保 河鹿橋2


この「河鹿橋」の少し奥には、
伊香保温泉の飲泉所があって、温泉の水を飲むことができます。


伊香保 飲泉所


伊香保の湯は、消化器系の病気や慢性のアレルギーにも効果があるということで
古くから飲泉されていたそうですが、口にしてみるとあまり美味しくはなかったです・・・


伊香保 飲泉所2


天気はやや回復に向かっているようだったので、
飲泉所を後にして、 「榛名神社」 まで向かってみることにしました。


残念ながら、思ったほど天気は回復してくれなくて、
榛名神社はご覧のように霧にかすんだ状態で、
神社の奥に進んでいくのは 厳しいって感じでした。。。


榛名神社1


神社の入口付近から、神社の奥まではそこそこの距離があって、
だらだらとした坂が続いているようでしたが、
天候もあって途中で断念。。。


榛名神社2


天気が良ければ、神社の奥へと向かってみるのも
なかなか良さそうでしたが。



榛名神社から榛名湖畔に戻ってくると、
こちらではやや天候が回復していて、 「榛名富士」 をみることができました。


晴れた日には、この榛名湖の湖面に 榛名富士 が美しく写って、
見ごたえがあるようです。。。


榛名富士


今回の群馬旅行は、残念ながら天気にあまり恵まれない旅行になってしまいましたが、
群馬県にはこの伊香保温泉以外にも、四万温泉・水上温泉・万座温泉や草津温泉もあるので、
また群馬旅行にチャレンジしてみたいと思っています。



伊香保温泉の老舗旅館 夜の外観も素敵な「横手館」

古式ゆかしい名湯之宿 横手館




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 温泉旅行
genre : 旅行

2009-11-20

《パート1》 群馬県への旅   ~ 吹割の滝と伊香保温泉 ~

階段の情景が有名な 伊香保温泉


最近では 若いカップルなどもこの情景と温泉情緒を楽しみに 多く訪れるらしいんですが、
ちょっと曇りがちで 条件的には必ずしも恵まれなかったけれど、
伊香保の老舗旅館 古式ゆかしい名湯之宿 横手館 『吹割の滝』 などを楽しみに
予定通りの温泉旅行を決行しました。。。


高崎までは新幹線で向かい、そこでレンタカーを借りて、
まず向かったのは今回の旅行の目玉の一つである 「吹割りの滝」 です。


最初に目にしたのが 「鱒飛の滝」

鱒飛の滝


最初はコレが「吹割の滝」かと勘違いしちゃったんですが、
事前に写真で見ていたものとは少し違っていたので、
看板を良く見てみると「鱒飛の滝」だったんですね・・・



そしてコレが「吹割の滝」です!!!


吹割の滝1


下の遠目から写した写真でもわかるように、
かなりスケールの大きな滝で、しかも、本当に間近まで行って見ることができます。


  *転落事故も多いから気をつけるようにとアナウンスが流れていましたが・・・

吹割の滝2


下の写真の真ん中の岩は、お面の 「はんにゃ」 のようにも見えることから、
「はんにゃ岩」 と呼ばれている奇岩です。。。


吹割の滝 はんにゃ


ちょうど「鱒飛の滝」と「吹割の滝」の中間あたりにありました。


滝のそばでマイナスイオンをたくさん浴びてリフレッシュしてから、
伊香保温泉に向かいました。


これが階段の中間あたりから見上げた「伊香保の階段」です!


伊香保の階段2


階段数は 360段 ・ 長さは 300m の石段で、
これが、伊香保温泉街のメインストリートになっており、
この階段の下には温泉が流れていて、ところどころにのぞき穴もありました。


階段には伊香保を訪れた歌人らの歌や詩が刻まれていることで知られていますが、
中でもおそらく一番有名なのがこの 与謝野晶子 の歌でしょう。


伊香保の階段1



「伊香保の街」   大正4年   与謝野晶子

榛名山の一角に、段また段を成して、

羅馬時代の野外劇場の如く、

斜めに刻み附けられた 桟敷形の伊香保の街、

屋根の上に屋根、部屋の上に部屋、

すべてが温泉宿である、そして榛の若葉の光が

柔かい緑で 街全體を濡らしてゐる。

街を縦に貫く本道は 雑多の店に縁どられて、

長い長い石の階段を作り、伊香保神社の前にまで、

Hの字を無数に積み上げて、

殊更に建築家と繪師とを喜ばせる。




そして、今回宿泊することを楽しみにしていた老舗旅館 「 横手館 」 です!


伊香保 横手館


大正九年に建築された本館は、今日では珍しい総桧造りの四階建てで、
部屋ごとに意匠を凝らした趣きのある造りにもなっています。


貸切風呂は、桧の香り漂う情緒のある造りで、
なかなか趣があって 伊香保温泉の茶褐色のお湯をゆっくりと楽しむことができました。


横手館 貸切風呂


伊香保温泉の老舗旅館 夜の外観も素敵な「横手館」

古式ゆかしい名湯之宿 横手館




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 温泉旅行
genre : 旅行

2009-11-13

10/31公開の邦画 『風が強く吹いている』 を観てきましたよ~

毎年正月に行われる箱根駅伝がもともと好きで、
先日は箱根芦ノ湖畔にある 「箱根駅伝ミュージアム」 にも行ってきたもので、
この映画はどんな仕上がりになっているかを楽しみに観に行ってきました。


10/31公開の映画 「風が強く吹いている」






足の故障でエリートランナーへの道を諦めた清瀬灰二(ハイジ・小出恵介)と、
ある事件から走る場を追われたランナー蔵原走(カケル・林遣都)を中心に物語りは進んでいきますが、
8人の学生が過ごす古ぼけた建物は、実は陸上部の寮で、
カケルがその寮にやってきたことで、
ハイジが密かにもっていた計画が実行に移される時がやってくる。。。



漫画おたくやクイズおたく、
司法試験に合格しているエリートや、
瓜二つの双子の兄弟など 個性あふれる若者達が、
ハイジの熱意によって「箱根駅伝出場」を目指しトレーニングを開始する。。。



小出恵介、林遣都などが走る姿はなかなか美しく、
特に林遣都の 筋肉や走り がメチャメチャきれいでした!



ここから先は一部 ネタバレ ですが・・・


一生懸命の練習の結果で念願の 「箱根駅伝」 に出場できるのはまあOKとしても、
ハイジが後半 古傷が痛んで 満足に走れなくなるにも関わらず、
翌年のシード権まで獲得できちゃうのは  多少ですが

<う~ん  これは できすぎ かな?> 

って感想も持ちました。。。



個人的には、惜しくもシード権は逃すものの 
まだ一年生のカケルに 「来年以降を託す」 という終わり方の方が
物語的に すんなり受け入れらたかな~ なんて・・・



でも、小出恵介、林遣都や若手の俳優陣が、好感のもてる演技を精一杯見せてくれて、
劇場内が感動ですすり泣くような場面もあり、なかなか見ごたえはあります!



もともと<駅伝>そのものに興味のなかった人でも、
この映画をきっかけに興味を持つ人がたくさん出るのではないかと思います。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

2009-11-04

久しぶりの熱海もなかなか面白かったです(^O^) ・・・ 1日ゆっくり遊んだ熱海

ふと思いついて熱海へ行ってみることにしました。


東京からJR東海道線だと約1時間半ほど。

新幹線を使えばもっと短時間で着く熱海は
箱根同様足回りの良さがポイント。


まず向かったのは 山頂に 熱海城秘宝館があるロープウエイ


秘宝館が運営するアタミロープウエイを降りると
そこはなかなかの景色で 「愛鍵岬(あいじょうみさき)」 と名づけられています。


熱海愛鍵岬


この愛鍵岬から右に登れば熱海城、左に下りれば錦ヶ浦。


錦ヶ浦と言えば昔は自殺の名所と言われた場所で
切り立った崖の上から多くの人が飛び込んだことでも知られていますが、
今は慰霊碑として菩薩像が建てられ かなり整備されていて
この菩薩像がなかったら昔の自殺の名所とは思えないほどでした。



錦ヶ浦


そして 錦ヶ浦の山の山頂にそびえ立つ熱海城
熱海随一の景勝地とも言われ 天守閣の展望台からは
熱海市街、初島、大島、相模湾を一望することができます。


熱海城


熱海城の天守閣から臨む熱海市街


熱海城から臨む熱海


そして 初島も非常に大きく近く見えました。


初島


熱海港からは初島行きの高速観光船が1日9便ほど出ていて、
25分という短時間で初島にいけるんですね~


さらに、ジェット船も熱海から出ていて、
それを使うと大島まで約45分で着いちゃう・・・


「こんどはちょっと足を伸ばして 大島へ行っちゃおうかな~」
なんてプランも気軽に考えられるような感じです v(^。^*)




ところで 熱海と言えば かの有名な「金色夜叉」の舞台でもあり、
これは見逃せないということで <貫一お宮の像> にも立ち寄ってきましたよ~


貫一お宮の像


この像の傍では 定期的に歌も流れていて
ちょっとビックリ~




この像の裏手が熱海の人工の砂浜 「熱海サンビーチ」
夜になるとライトアップされるんですね~


熱海砂浜ライトアップ



熱海湾が真正面! 夏は花火が目の前で見れるちょっとオシャレなホテル!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

熱海 ホテルミクラス
熱海 ホテルミクラス



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : 静岡県
genre : 地域情報

注目!最近の記事など
ランキングに参加中です!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン






カテゴリー
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

絶対 必登録です!
ブログパーツ


最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

とある中年オヤジ

Author:とある中年オヤジ
FC2ブログへようこそ!
とある中年オヤジが
行った店の感想や
日々の雑感を
ボチボチ掲載してます!

ブログ内検索
リンク
プレスブログ など
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

QRコード
QR
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:開運の扉

■ ブログ名:店長の心理作戦(o ̄∀ ̄)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いろいろな
広告!

☆ アイモバイル ☆



☆もしもアフィリエイト☆






こちらも要チェック!
お得情報満載!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。