とある中年オヤジの独り言 オススメの本
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 
2012-09-09

「酒呑み」なら良~くわかるような面白い話が盛り沢山! なぎら健壱 「酒にまじわれば」

酒呑み仲間の友人に勧められて読んでみたんですが、
コレがメチャメチャ面白くて・・・

まさに 抱腹絶倒 なので紹介します!

酒にまじわれば (文春文庫)

「お酒」を飲んだことがある、
「お酒」を飲むのが好きで楽しみ! という人には、
是非是非オススメしたい一冊! \(´ O)<


なぎら健壱 がつづる「酒場放浪記」的な文章で、
いろいろな場面を綴った短編がかなり面白くて、
やみつきになると思います。。。


本書の「あとがき」にて、
<公衆の面前では出来るだけ読まないこと!> と書かれているように、
読んでいると自然にニヤニヤしてしまったり、
思わず吹き出してしまうような面白さです~


ボクも周りの酒呑みの何人かにこの本を貸しましたが、
誰もが「面白い!」と絶賛で、次から次へと借りたい呑んべいが
「貸してくれ~」と名乗り出てくるような一冊です!


「騙された」 と思って読んでみても、
充分に楽しめるメチャメチャオススメの一冊ですよ~


酒にまじわれば (文春文庫)酒にまじわれば (文春文庫)
(2010/12/03)
なぎら 健壱

商品詳細を見る




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

2009-08-01

2009年6月に公開された「ハゲタカ」にはまった人には是非オススメしたいですね・・・

2009年 6月6日に公開された「ハゲタカ



テレビドラマの時からとっても面白いと思って、
公開直後に観にいったわけですが、その後もいろいろ極めてみたくなり
今回ご紹介する「ハゲタカ2」も読んでみました!





主人公鷲津の活躍が痛快に描かれていて
引き込まれるように没頭してガンガン読み進めてしまった作品で
非常に面白かったので 是非是非オススメしたい本として
今回はご紹介させていただきました。


公開された映画とはまた違った状況や切り口が
展開早く描かれているので 映画を観て興味をもたれた方に読んでもらえたら
また違った楽しみ方が出来るのではないかと思いますよ~



ハゲタカ2(上) (講談社文庫)ハゲタカ2(上) (講談社文庫)
(2007/03/15)
真山 仁

商品詳細を見る



ハゲタカ2(下) (講談社文庫)ハゲタカ2(下) (講談社文庫)
(2007/03/15)
真山 仁

商品詳細を見る




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

2008-11-21

自分のブログさらにブラッシュアップ! いろんなコツを分かりやすく解説しているのは・・・

実践的な参考書を活用して
より多くの報酬を得られるようちょっと研究してみませんか?



日々なんとなく書いているブログだけれど、
どうせ書くのならできるだけ多くの人に読んでもらいたい・・・

さらに自分のブログを楽しみにして読みに来てくれる人、
自分のブログのファンを作りたい (*^-^)b


でも、どうしたらそれができる はてな


多彩な観点から 読まれて 読者ができるブログについて
参考となる意見がいろいろ載っています。

きっとより良いブログ記事作成の手助けになると思います。


あ そうそう 記事の内容だけじゃなくて
タイトルのつけ方でも アクセス数が変わることも
解説されています。。。  ☆⌒(*^-゜)b

ランキングでたとえ上位表示されても、
更新情報をあちらこちらに送信しても、
記事のタイトルで引き付けられずに
クリックしてもらえなければ 努力は水の泡になっちゃいますし、
せっかく一生懸命アフィリエイト商品の宣伝文を書いても、
書き方や文章の構成によっては 最後まで読んでもらえずに
報酬のチャンスを失っちゃうかもしれません・・・


手にとってじっくり読めば
たくさんの手がかりをもらえる本だと思いますよ~
 ピース


ウケるブログ―Webで文章を“読ませる”ための100のコツウケるブログ―Webで文章を“読ませる”ための100のコツ
(2005/01)
高瀬 賢一

商品詳細を見る




他にも参考になる本といえば・・・ φ(..)


できる100ワザ ブログ 改訂版 アクセス&副収入をグングン増やせる実践テクニックできる100ワザ ブログ 改訂版 アクセス&副収入をグングン増やせる実践テクニック
(2008/05/30)
田口 和裕松永 英明

商品詳細を見る


人とお金が集まるブログ作りの秘伝書 (とっておきの秘技)人とお金が集まるブログ作りの秘伝書 (とっておきの秘技)
(2005/07)
石崎 秀穂

商品詳細を見る


とっておきの秘技 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書 (とっておきの秘技)とっておきの秘技 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書 (とっておきの秘技)
(2006/02/09)
石崎 秀穂

商品詳細を見る


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

2008-11-03

「篤姫」で龍馬が死んじゃったので・・・

なんだかあの頃のことが懐かしく思い出されました・・・


思い起こせば 高校2年生の冬

2学期の期末試験への準備に追われている日々の中で
ふと自宅から数分の本屋に立ち寄って手にしたのがこの本でした。 本

何気なく手にとって 店員さんの視線をちょっと気にしながら
中身をパラパラと読んで

「よし! これを読んでみよう!」

と 試験直前にも関わらず 第一巻を買ってしまったのが運のつき・・・


結局その日のうちに 勉強そっちのけで第一巻を読破してしまい、
第二巻が欲しくて欲しくてたまらなくなって 再度本屋へ行ってみたが、
その日はすでに閉店。。。

でも続きが気になって気になって仕方なく、
次の日の学校帰りに 残り少ない小遣いをはたいて
第二巻から第八巻までを 一気に買い求めてしまったのでした。


結局 その日から さらに龍馬に明け暮れ
第八巻で龍馬が殺されてしまうと 涙がポロポロ 泣

なんだかとてつもなく大切なものが無くなってしまったような
そんな感覚に襲われたんだよな~

とかく試験前などの時期には、試験とは別の何かに熱中してみたくなるものですが、
そんなときに 思いっきり嵌ってしまった過去の自分を懐かしく思い出したんです。


そんな若かりし頃を思い出しつつ、
もう一度 第一巻から読んでみようかな~


竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
(1998/09)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : オススメの本
genre : 本・雑誌

2008-09-21

誰もが胡散臭くて信用できない 『梟の城』  読み応えがあっておもしろいっす!

梟の城 (新潮文庫)梟の城 (新潮文庫)
(1965/03)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


中井貴一主演で映画化された「梟の城」の原作。

司馬遼太郎の長編時代小説なのだが、とても読みごたえがあって
小説にどんどん引き込まれていく魅力がある V(^-^)V

戦国時代末期に近い頃の伊賀忍者が主人公で、
それを取り巻くいろいろな立場の人間も登場するのだが、

とにかく みんながみんな胡散臭くて、信用できない
というのが読み始めてまずは感じること。


主人公の伊賀忍者「葛籠重蔵」は、織田信長の伊賀攻めで、
身内を失い信長への復習に燃える。

ところが、信長が本能寺の変で明智光秀に滅ぼされ目標を失う。

そんな重蔵のもとに、 豊臣秀吉暗殺 の話がもちかけられ、
重蔵はそれを目標に生きることを決意する。

そんな折 不思議な女性「小萩」が重蔵の前に現れるが、
敵か味方かもわからぬ得たいの知れない小萩に重蔵は徐々に惹かれていく・・・

この「小萩」や伊賀から抜け出し伊賀を捨てることを決意した忍者の「風間五平」、
五平と重蔵に想いを寄せる伊賀忍者の娘「木さる」、
当時の京都所司代の「前田玄以」、堺の豪商「今井宗久」などが
絡み合いながら物語りは進んでいく。


人間本来の感情を究極に押し殺して生きる・・・

当時の忍者達の精神的な構造がよくわかる作品です。

そんな忍者達が異性に惹かれる感情にとまどいつつも、
忍者としての生き方にこだわり、
己の心に従って生きていく。

そしてこの本の題名が何故「梟の城」なのかも、
読み進めていくうちに解き明かされる。

長編ではあるが、非常に内容が濃くて、
最後まで気が抜けない展開でハラハラさせられて、
「この後は・・・この後は・・・」と読み進めてしまうのです。


そして ラストには 大きな仕掛け が待っています!



時代物が好きな方や、伊賀忍者に興味のある方、
じっくり深みのある小説にチャレンジしたい方にオススメです (^O^)


映画化された作品の評価はあまり高くないようなので、
原作をじっくり読むことをオススメします。

(この原作の深さを、2~3時間の映画で表現しきるのは、 かなり難があると思うので
 映画の評価が低いことも仕方なしかな・・・)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ 人気ブログランキングへ 

theme : オススメ本!!
genre : 本・雑誌

注目!最近の記事など
ランキングに参加中です!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン






カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絶対 必登録です!
ブログパーツ


最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

とある中年オヤジ

Author:とある中年オヤジ
FC2ブログへようこそ!
とある中年オヤジが
行った店の感想や
日々の雑感を
ボチボチ掲載してます!

ブログ内検索
リンク
プレスブログ など
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

QRコード
QR
RSSフィード
ブロとも一覧

■ ブログ名:開運の扉

■ ブログ名:店長の心理作戦(o ̄∀ ̄)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いろいろな
広告!

☆ アイモバイル ☆



☆もしもアフィリエイト☆






こちらも要チェック!
お得情報満載!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。